FC2ブログ
 @いつまでたってもベーシスト          どこまでいってもベーシスト
「ザ・トロフィーズ 」 ベーシスト 住吉あたるの 低域大好きBlog

プロフィール

住吉あたる

Author:住吉あたる



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



iPod

iPod

夜中、洋楽の番組を録画。
朝、チェック。

気に入った曲は静止画にして携帯でパチリ。
たまったらトロフィーズが渋谷デセオでライブの時に、合間を縫ってタワレコへ。

購入、iPodへ。



これで2ヶ月間。
車も電車も楽しく移動!



@車移動では、けっしてイヤホーンはしておりません。










スポンサーサイト




ジブリロックイベント

ジブリロック

昨日はジブリロックイベント。

トロフィーズは「さんぽ」。
レコーディングでは生で演奏するなんてことは爪の先ほども考えず音を入れ放題。

でもレコ発イベント。
そこは頑張ってトロフィーズ的に演る。
イントロの全員で歌う所がオヤジとしてはかなり恥ずかしいが、、、演る。

6曲中5曲目。
リハではいい感じにはなっていた。
が、ドキドキ。
落とし穴はいっぱい。

ライブの流れとしては、そこまではノリノリ。
さて!
・・・・・・・・・・
おお、無事クリア。
しかもノリノリ。

当然ラストの曲もそのままノリノリ。



やっぱりお客さんが多いと燃えちゃうオヤジたち。
いつものトロファンはもちろん、他バンドのお客さんたちも笑顔、笑顔!

ありがとろー!








@CDも、新規のお客様にご購入いただき感謝感激雨霰!!!












DESEO

10.7.16 DESEO

今回のデセオ。
前座、トロフィーズはもちろんのこと、
西川進くん、Randy Jacksonさん、MULE VARIATIONさん、
ラストのセッションタイムと、見所満載。

特に西川くんはギターのプレイもさることながら、最後の電飾ギター。
脱帽です・・・

そしてセッションタイムでの我がトロフィーズ代表のだいちゃん。
緊張感溢れる演奏!
緊張感溢れる顔!

思わず「頑張れだいちゃん!」と心の中で拳を突き上げる我々。

いやー、色々楽しめました。
って、本当に自分たちが一番楽しんでいたようなトロフィーズ。

ちょっと今回は我々の出演時間が早く、来られない方々も多々いらして申し訳ない。

次回の7/21(水)の渋谷DESEOも19:20~19:50と早い時間帯だけど、
なるべく皆さんが間に合ってくれることを祈りつつ・・・












高い!

スカイツリー

今日はテニス。
ちょっと遠くまで。
場所は東白髭公園。

駅は東武伊勢崎戦線の鐘ヶ淵。

・・・実は本題はテニスではなく帰り道。

テニスも終わり、帰りはなんとなく来た時と違うルートで帰ろうとするも、
あらら、乗り換え駅を間違えて隣の業平橋と言う駅へ。
やれやれ、一つ戻ろうと電車から降りると・・・

おっとー!
高い!
スカイツリーだ!

何とこんな所に!
ホームの横がすぐ工事現場。
これは乗り過ごした甲斐があると言うもの。
全然知らなかったとは言え、凄い迫力。
思わずパチリ。

いやーラッキーラッキー。
何か得した気分!






@明後日16日はザ・トロフィーズ、in 渋谷DESEO
 出番は19:00~19:30。
 21:45~22:00は、トロフィーズ代表、だいちゃん参加のセッションタイムもあるよ!












復活!ヒルマ弘

復活ヒルマ

完全復活ヒルマ弘。
ザ・トロフィーズ、BBストリート。

昨日の3rd「ACTRESS」レコ発ライブ。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました!

Vo、ヒルマ弘も前日リハの大失態から完全復活。
酒もようやく抜け、
見よ!この張り切りよう。
見よ!この金ジャケット、再びの晴れ舞台。

開演前にはそのヒルマ弘、財布をなくしたことも忘れて財布を探すと言う一幕もございましたが、
それはそれ。
ライブの方はレコ発ライブにふさわしく、上々のできとなってございます。



ところで、そろそろお聴きになっている頃と思いますが、いかがでしょう「ACTRESS」。

3rd ACTRESS

ザ・トロフィーズ渾身の自信作、「ACTRESS」。
1枚目、2枚目。
そして今回の3枚目と、確実に進化をとげていると自認しております我々、
ザ・トロフィーズでございますが、
初の試みと致しましては、未だ完全未発表の曲を1曲だけ収録!
ドキドキ反応待ちとなっている次第でございます。



そしてドキドキ反応待ちと言えば、この後もジブリロック「さんぽ」発売と続くトロフィーズ。
色々な意味でドキドキ!
果して枚数はどれだけ行くのか!?
CD1曲目に収録の「さんぽ」。トロフィーズの名前の一人歩きは!?
武道館挑戦への野望は!?


などなど・・・などなど、
などなど・・・・・・・・・



ザ・トロフィーズ、これからも目はけっして離せませんぞー!!!












この男、その名をヒルマ弘!

弘

今日はリハ。
明日のライブに向けての最終リハ。
12:00~15:00。

12:00 弘来じ。遅刻。
12:10 弘来じ。いつも遅刻。
12:20 弘来じ。弘、自転車移動のため少々心配。電話なし。
12:30 弘来じ。さすがにかなり心配。携帯、自宅に電話。呼び出すものの出じ。
12:40 弘来じ。全員スタジオから心配のあまり外へ移動。
         あいかわらず携帯、自宅に電話するも呼び出し音のみ。

この時点で考え得ること。
1. 日にちを間違えている。または忘れている。
2. 時間を間違えている。
3. 寝ている。または酔いつぶれている。
4. 逃げた。
5. 来る途中で事故にあった。
6. 昨夜の時点で何らかの病気で意識不明。またはそれに近い状態にある。

そして、
1の場合
  翌日が本番のため考えがたし。却下!
2の場合
  普段のリハは14:00からが多いため考えられるものの、12時半過ぎと言えばその場合まだ自宅。
  シャワーなどの場合もあるが、スタジオ予約時に「12時早いなー」と言っていたのをかんがえると
  確率低し。却下!
3の場合
  これはおおいに考えられるものの現在12時半・・・
4の場合
  逃げる所はなし。却下!
5の場合 
  これが一番考えられる。
6の場合
  これもあり得る。そう言えばうちの奥様が昨夜から弘と連絡がとれないと言っていた。

消去法でいくと5、6、3の順か?


最悪の事態が頭をよぎる。
と、その時っ!
時刻にして12:50!
遥か彼方から急ぐ様子もなく弘に似た男が自転車で・・・

ひ、弘!
いったい・・・




表情が暗い。
悪びれた様子もなし。

ヒ「ごめん・・・」
ス「どうしたんだ!?」
ヒ「財布が無いんだよね・・・」
ス「財布? 財布を探していたのか・・・?」
ヒ「ん?いや、盗られたな・・・」
ス「・・・・・・?」

この男、酔ってる・・・
よくよく聞き出せば、昨夜飲み会で飲み過ぎ、自転車で帰ろうとしたものの断念。
そのまま渋谷の路上の人となり、朝10時頃、「救急車呼びましょうか?」の声で起床。
居づらくなり、代々木公園まで移動、再び就寝。
その後酔っぱらいながらも、リハの時間であることを思いだしスタジオに向かい、
途中コンビニで水を購入しようとするも財布がないことに気付く。
そして訳も分からずスタジオへ。
頭、回らじ・・・


やれやれ弘、あのなぁ・・・
バンド全員安堵感とアホらしさで誰も怒らじ。


写真はセゾンカードを止めている弘の図。
これはけっして真面目な顔ではなく、回らない頭で必死にことを伝えようとしている男の顔。
電話番号もこっちで調べて電話を渡す。


まっ、何事もなくて良かったな、弘。
あー、弘的には財布盗られちゃったのか・・・
でもギターはオレの車に預かっててリハも少しはできたから、
帰りには警察に行って健康保険証などの紛失届けを出したらね、
ゆっくり風呂にでも入って今日はもう寝なさい。
じゃ、また明日。





@7/10(土)横浜BBストリート 21:00~21:45 
        3rd album 『ACTRESS』 \1500 on Sale
           
     でもまだ『ACTRESS』、業者から届いていない。
     発送済みとのことだが。
     蕎麦屋ではないことを祈るのみか?
     みんなで祈れ!!! (マジです・・・)











金!

金ジャケット

金ジャケット!
次回トロフィーズライブの弘の衣装。
せっかくのレコ発に合わせて新調。
汗っかきの弘のために裏地も工夫。
暗転になると仕込んであるライトが点滅!

は、もちろんウソ。

実はこれ、ダンスをやっている息子のための衣装。
これはほんと!

元は普通の黒いジャケット。
これをうちの奥様が正味一週間もかけ、金色の生地を貼り、チクチク手縫い。

朝起きてチクチク。
昼の合間にチクチク。
失敗してまたチクチク。

しまいにはトロフィーズのライブの楽屋にまで持ち込んでチクチク。
チクチク、チクチク。
よく見ると、黒い裏地までピカピカ。

で、肝心のダンスの方は本人いわく「うん、まあまあ」だそう。
金ジャケットの方も短い一生を終え、すぐに黒に戻るのだとか戻らないのだとか・・・

それにしても、ここまで派手にしてもらったジャケット。
口がきけたら何て言うのだろう?



@7/10(土)21:00~21:45 横浜BBストリート
         ザ・トロフィーズ3rdアルバム「ACTRESS」on Sale












shuffle 3周年

shuffle 3周年

昨日のプ博に引き続き、今日は吉祥寺SHUFFLE、おめでとう3周年記念ライブ!
こけら落としで演奏させてもらってから、はや3年。

弘がMCでも触れていたが、

スミヨシ 40代→50代
弘    30代→40代
だいちゃん20代→30代

バンナ  40代→40代(ちなみに後3年たっても40代)

と、まるごと10年もたったような感もあるこの3年間。
良いライブ、良くないライブを繰り返しつつ熟成して来たトロフィーズ。

昨日のライブはまさにその集大成?
ハプニング続出!
まずはGO HOMEのサイズがいつもより短かったり、
もちろん弘の歌詞が怪しくなるのはいつものことながら、
またもや僕が足で弘のギターのシールドを抜いてしまったり、
最後にはアンコールの一番美味しいところで、なんとバンナちゃんのシールドまで抜ける!

しかし、そんなことにはまったくめげずにイケイケで貫き通す!!

う~む・・・?


だいたいシールドなんて走り回ってるわけじゃないんだし、なかなか抜けるようなもんじゃない。
弘の音が出なくなった時なんかは、
「お・ま・え・なー・こ・ん・ど・は・な・に・が・げ・ん・い・ん・な・ん・だ
なんて半ばあきれながらも「もしやっ!」。

さすがにちょっと落ち込む。
次のMCの時、足でどうやって抜けるのかシミュレートしてみるも解らじ・・・

どうも左足を挙げる癖がある?
そうか?
それにしても・・・

ガムテープ・・・・・・・・・!!!



今日のライブ。
色々反省しつつも、最後までイケイケだったことを評価すべきなのか・・・?
最後までイケイケだったが反省すべきは反省なのか・・・?

まっ、演奏も粗かった。
でも、2日間続けてライブをやると気持ちが切れなくていい!
それは分かった。

あとはその気持ちが、ただの粗さとイケイケ感を取り違えないこと。

じゃあやっぱり、反省っ!!







@プ博、楽しかったー!